URLリストに従って、順次Google ChromeでURLを開くバッチプログラム

表題の通り、URLリストに従って、Google Chromeで順次指定したURLを開くバッチプログラムなんスけど、先ず

  • メモ帳(notepad.exe)で参照したいURLを列記して、url_list.txtという名前で保存。
  • 同じくメモ帳で下のプログラムの通り打ち込んで、test01.batという名前で保存。
  • test01.batダブルクリックして実行。

 すると、10秒毎にURLのページをクロームで開き、閉じるという動作をするだけなんスけど、これに間に画面キャプチャーするコマンドを入れてやると、サイトキャプチャーソフトの出来上がりってぇわけです。

 ちなみにurl_list.txtとtest01.batは同一フォルダに置く必要があるんっすよ。
— test01.bat

echo off
REM — url_list.txtから一行ずつ読み込みURLを取得 —————–
for /f “delims=” %%a in (url_list.txt) do (
   start chrome –app=%%a
   timeout /T 10
  REM — ここに画面キャプチャコマンド等を挿入

  REM — タスク削除 ————————————————-
   for /f “usebackq tokens=1,2 delims=,” %%a in (`tasklist /FI “imagename eq chrome*” /FI “status eq RUNNING” /FO CSV /NH`) do (
  taskkill /pid %%~b
  )
)

— url_list.txt

http://www.infoseek.co.jp/
http://www.rakuten.co.jp/
http://news.infoseek.co.jp/topics/itmedia_mobile_20170124030/
http://news.infoseek.co.jp/topics/gendainet_370857/
http://news.infoseek.co.jp/topics/170124jijiX678/

 別にクロームでURLを開いてもなんの意味もないんスけど、オフィス・オートメーションで単純な仕事やるときにこんな手法で事務処理をするっていうのが賢いやり方っすよ。

ソフトウェア開発の素直研究所です。お仕事のご依頼はこちらからどうぞ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です